コロラド大学からのサバイブ — 準備編

[blackbirdpie id=”55654540422295552″]

我々の人生はとても短く、クリックするたびに寿命は縮んでいきます。

日本近海のクロロフィルと海面高度を衛星画像にオーバーレイした画像を、1週間毎5年分ほど集めたかったぼくは、コロラド大学の Web サイト “Colorado Center for Astrodynamics Research Real-Time Altimetry Project” の “Global Near-Real-Time SSH Anomaly/Ocean Color Data Viewer” で、画像を生成することに。ところがぎっちょんこの Web ページでは、結構な数のフォームを埋めて、画像生成に毎回10秒ほど待たされる。それを270回も繰り返すとかなり寿命が縮むし、コロラド大学ヤバい!!!

 

生き残るために、自動化しましょう。

使うのは Python と mechanize モジュール。なんのことか分からな